読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べられる植物たち。食卓にもっと!

季節の移ろいも楽しみながら、毎日ちょっぴり楽しくしたい

100均LEDライトで演出できる楽しいディナータイム

お題「100均で買ってよかったもの」

 

ダイソーで2つ入。108円でした

こんな感じの商品。ミニロウソクのような形をしています。昼間や明るいところでみるとちゃっちっくも見えますが、少しうす暗いところで点灯するとまるでロウソクです!

 

なんとなく心が落ち着く

f:id:lovehearb:20160708150844j:plain

ロウソクの炎って、眺めているとなんとなく心が落ち着く感じがします。

だけれど、本物のロウソクは、しばらく燃やしているとロウが垂れてきて生クリームについてしまったり、ろうそくを抜くときにプチやけどしたりすることってありますよね。

 

前に外食で雰囲気のよいお店にいったとき、テーブルにキャンドルサービスがあっていいな~と思うことがありました。だから、おうちでもたまに気分でキャンドルタイムしたいなと思ったことがあるけれど、なんとなく後処理や、風で消えてしまわないかなど気になってけっきょくやらないままでいました。

 

なによりしばらく使うと、ロウソクの芯の部分のヒモが短くなってしまってもう火がつけられなくなってしまうこともありますよね。

 

ニトリでも

ニトリでもこんな雰囲気のライトが1,000円くらいで売ってました。いいな~と思ったけれどコードがついていて、どこかにコンセントをささなければならず、食卓テーブルの上に置くことを考えるとすこし手狭になるかなと思いました。

 

そこでこのダイソー100均LEDライトの登場でした。他の用事で100均にいったときに、そういえば!と思い購入してみたところ、ばっちりでした。この日の夜から早速キャンドルディナータイムとなったのです。

 

家にあるもので工夫できる

直接食卓テーブルに置いてスイッチをつけておくだけでもいいけれど、こんな風に家にあるガラスのコップに入れてみると、ガラスに光が反射してまたいい味がでます。

 

プラスチックの容器の中にいれれば、完全に透けない程度にマットな光加減。食事のときや、入浴後のマッサージのときなどに重宝します。コンセントをどこかにささなくても、小さなロウソク型の裏側に小さなスイッチがあり、それでON・OFFにするだけでずっとついているからとっても手軽です。

 

本物そっくりにも?

同じく100均でこんな感じの本物のローソクを買ってきて、LEDライトが入るようにカッターなどでくりぬき使うテクニックもあります。暗いところだと本物そっくりの雰囲気が出せのに、本物の芯の糸が燃えて使えなくなってしまう現象が起きません!

 

本物のミニロウソクをいれるためのキャンドルホルダーもいろいろなところで売っていますよね。100均にもいろいろありいました。

 

お好みのキャンドルフォルダーは見つかった?

組み合わせ次第で、好みの色や質感のものを演出できます。シンプルな部屋なら壁に移るシルエットも楽しめるかも!

 

 

すっきりとしたガラスの器もキレイですね。お料理がより美味しく見えそうです。

 

 繊細なラインの器もステキですね。

 

器次第でさまざまな雰囲気を作り出せそう!

 

暗いところで見たら、どんな風に見えるのか楽しみ。

 

アルミのような質感もまた、ロウソクの雰囲気と合いますね。

 

 アウドドアでも使えます。風で火が消える心配がないところがいい。

 

並べてみるのも新感覚!?

たくさん並べてみると、クリスマスイルミネーションのような雰囲気になります。だけれどシーズン問わず、小さな沢山の灯りを眺めているのはいいものです。

 

夏ならお祭りの街頭、それから都会の夜景、美しいきらめく星空、夜の海に浮かぶ舟たちの灯りなど、癒しな風景となんだか似ているような気持ちがしました。

 

仏壇のあるおうちにもいいかも

ひさしぶりに、おばあちゃん、おじいちゃんに会いにいくときなど、こんなプレゼントをしたら喜ばれるかも。仏壇にロウソクを立ててお供えする習慣のある人たちにとっても便利かもしれないね。

 

うちのばあちゃんは、あんまり100均とか知らないからもしかしたら、喜んでくれるかもしれない。100均なら、アイディアを教えてあげるだけのつもりで買ってもお金の心配がなくてよいね。

 

f:id:lovehearb:20160708153612j:plain

ロウソクみたいにみえて、ゆらゆら揺れる灯りでステキなディナータイムを!

あと、ばあちゃんが元気に長い生きしますように~(^^)

 

キャンドル LEDライト